骨盤ダイエット

骨盤ダイエット【眠り方】

私たちが生きている中でかなりの時間を睡眠で使っていると言います。寝ている間は意識が無い状態なので自分がどういう姿勢で寝ているのか分からないと思いますが、眠り方が悪いと骨盤が歪んでしまう事が有る様です。例えば横を向いて眠る人、うつ伏せで眠る人なんかは歪みやすいそうです。その状態で長い睡眠時間を過ごすのですから、骨盤が歪んでしまっていては身体に影響が出てきてしまいますよね。骨盤ダイエットをして正常な状態にすると良いのですが、出来れば骨盤ダイエットをする前に正しい眠り方を習得する方が良いと思うのです。正しい眠り方の姿勢は、骨盤に対して負担をかけない様な眠り方をする事にあります。ですから仰向けで眠るのがベストなのです。出来る限り仰向けで眠る様に意識付けをする様にしましょう。その他にも寝具に関しても気を付ける様にしてください。枕も自分の首の高さに合っていない枕であると首に負担がかかる様になります。骨盤が歪むだけではなくて、背骨も顔の骨も歪ませる原因となります。また身体に合っていない硬さの布団を使うと身体が痛かったり沈みすぎたりして歪んできてしまう可能性が高いです。なかなか眠っている間の姿勢を正すと言う事は難しいと思うのですが、先ずは寝具から変えていき、姿勢を意識して眠る様にしてみてください。意識すると最初は無理かもしれませんが徐々に改善されて行く様になりますよ。それが質が良い睡眠にも繋がりますので身体に良い影響を与える様になると思います。

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi